スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リリエンベルグ 横溝シェフのお菓子 

ウィーン菓子の名店 リリエンベルグ といえば、新百合ヶ丘のみならず全国からお客さんがかけつける人気の老舗。
先日私が訪れた時も、大雨だというのにお店はケーキを選ぶ人でごったがえしていました。
現在はウィーン菓子にこだわらず、お客様に愛される商品をおくように変わってきています。

   リリエンベルグ モンブラン
リリエンベルグ 『モンブラン

2006年
☆ 思わず目が釘付け カエルのマカロン @2006ジャパンケーキショー東京
リリエンベルグ フロッシュ 
リリエンベルグ 『フロッシュ
カエルが死ぬほど苦手な私としては、どうしても「食べる」ことができず買いませんでしたが、なんとも印象的なデザインのお菓子でした。顔立ちがひょうきんなので、助かりますが、お菓子のショーケースの中で見つけたときは、一瞬、硬直!
横溝春雄シェフが、こんなにお茶目なデザインのものを作られるとは。

2007年
☆ 食べそびれたケーキ ムース・オ・ショコラ・ノワゼット
☆ モンブランアントルメ 13種類食べ比べ会

2008年
☆ 秋 リリエンベルグのモンブランを食べに
☆ モンブランについて・追記
☆ 横溝シェフのプラリネのお菓子講習会

2009年
☆ 10月  リリエンベルグのモンブラン

2010年
☆ 10月  リリエンベルグのスイートポテト


リリエンベルグのお菓子は魅力的☆と迷われたら
↓を押してこの記事を応援して下さいね☆
それぞれ一日一回カウントされます。よろしく!
    ↓          ↓          ↓
  

[お菓子教室発~美味しいお便り ガレットのお菓子日記2] HOMEへ

[ガレットのお菓子日記] 楽天ブログ HOMEへ

コメント

アレッサさん

i-269あっちこっちにコメント、ありがとうございます~*
この写真、ものすごくインパクトがあるでしょう?会場でこれと「目があってしまった」時、かたまっちゃいました。たくさん並ぶと、怖すぎる!

梅雨の季節だけの販売かもしれませんね。10月はじめにお店に行った時は、ショーケースの中にはありませんでした。
秋の味覚であふれていて、どれも本当に美味しくいただきました。
リリエンベルグ、大好きです☆お店も素敵です。

あっ、こっちのブログも更新されてるの発見!
リリエンベルグ好き(頂いたことがある)だけど行った事まだないです。
でも このカエルはちょっとね~~、私もイヤだな・・・。
人気のほどは どうなんでしょうね?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galette20.blog65.fc2.com/tb.php/57-b9fbdc38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。