スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちの料理ショー 《エコール・クリオロ》 サントスシェフ勝利!    その着眼点は 

22日夜9時~「新どっちの料理ショー」(日本TV)で、トシ・ヨロイヅカ鎧塚シェフVSエコール・クリオロアントワーヌ・サントスシェフという豪華な組み合わせのアイスクリーム決戦が行われました。
2時間半スペシャルで前半がラーメン対決ということもあり、気がつかなかった!という声も聞こえてきています。見逃した方、残念!

鎧塚シェフは特選白鳳を使った桃アイス。サントスシェフは佐藤錦とフランス産チェリーをあわせてさくらんぼアイス。それぞれに他の素材と組み合わせて素晴らしい皿盛りデザートを完成させました。
詳しくは↓
《新どっちの料理ショー・アイスクリーム決戦》 (もう一つのブログ)へ

エコール・クリオロのサントスシェフの着眼点「和の素材との融合」について、気がついたことがあります!
さて、この写真は何だと思いますか?
信玄ソフト   山中湖
信玄ソフト
 ↓

これは、昨年夏に山中湖ドライブにでかけた時、湖畔のソフトクリーム屋さんで食べた「信玄ソフト」。
山梨県の銘菓といえば、数ある中でも信玄餅は有名。
ソフトクリームと信玄餅を合体…。最初はどんな味?と思ったけれど、「黒蜜とアイス」は合う~、と嬉しい発見。

昔からよくお土産としていただいた桔梗信玄餅の材料は砂糖、水あめ、黒蜜、餅粉、黄名粉

黒蜜とアイス…。このシンプルな組み合わせの発見から、エコール・クリオロのサントスシェフは、最高級の素材を探し、大きく発展させ、他にはないキュートな一皿を作り出されました…。素晴らしい!

甲州銘菓 桔梗信玄餅
↑ こちらからお取り寄せできます

ブログランキングに参加しています。
食べてみたい~!という気分になったら、ここを押して応援して下さいね。
    ↓


《新どっちの料理ショー・アイスクリーム決戦》(もう一つのブログ)へ

《Home》へ

お菓子づくりでまよったら お菓子づくりでまよったら
サントス アントワーヌ (2001/06)
柴田書店

この商品の詳細を見る
  
Chocolat チョコレートでまよったら Chocolat チョコレートでまよったら
サントス アントワーヌ (2004/01)
柴田書店

この商品の詳細を見る
  
《お菓子レシピ@パティシエさんがお贈りするスイーツ通信》
6月23日に「新どっちの料理ショー」の様子が紹介されています

コメント

クリームアンミツ!

アレッサさん
なるほど、クリームアンミツもアイスクリーム+餡+黒蜜+フルーツですね!(美味しいですよね。)
そう考えてみると「西洋と東洋の融合」(なんだかすごいタイトルになってしまいますが)は、意外と身近なものなのかも…。
アレッサさんの薔薇の写真、本当に美しいのでいつも楽しみに見させていただいています☆

黒蜜とアイス

あんまり関係ないかな?
私、ずっと前から「アンミツ」を食べるなら絶対に「くりーむアンミツ」と決めているんです。 と言うのは、クリーム・アンコ・黒蜜が ものすごく相乗効果を出しているな~と思うので・・・。 家で食べる時もバニラアイスを乗せて食べてました!
リンクしてくださったんですね? ありがとうございます! 私の方からもさせていただきました。 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galette20.blog65.fc2.com/tb.php/31-5813d2cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。