スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレープフルーツのアントルメを作りました 

6月のお菓子教室のメニューの一つは、『グレープフルーツのアントルメ』。
雨が続くこの季節には、さっぱりとしたムース系のお菓子が欲しくなりますね。

グレープフルーツのアントルメ


中に入れる苺のジュレ(ピューレで作ります)、ジョコンド生地ビスキュイダマンドグレープフルーツのムースと、工程が4つになります。
教える時は全て教え、試食もしていただきますが、ご自宅で手軽にお作りになれるように、ところどころ省略して手軽に作る方法もお伝えしています。

気合いを入れてすぐ作ります!という人もいれば、できるだけさっさと短時間で作りたい、という方もいらっしゃいます。
なるべく手に入りやすい材料で簡単に、というのが理想ですが、「本物の味を追求すると、こうなりますよ~」と召し上がっていただいて、それから家庭でお気軽に作るにはこの方法、と、両方わかっていただきたいなぁ、と思っています。

* ジョコンド生地には、フリーズドライフランボワーズを粉末にして、模様をつけています。
* 飾りには、グレープフルーツの皮のジュリエンヌとセルフィーユを。

ブログランキングに参加しています。
おいしそう!と思われたら、ここを押して下さいね。
    ↓


《このアントルメの断面は》 もう一つのブログ へ

《Home》へ

コメント

お菓子教室

「まっちゃん」さん
コメントありがとうございます。時々ブログ読ませていただいています。可愛いページですね。

実はこのケーキは、一つ一つの作業はそんなに難しくないんです。ただ、いくつものパーツを作って組み立てていくので、慣れていないと時間がかかってしまうかも。

おうちでたくさんお菓子を作られていらっしゃいますね☆
お菓子教室は先生との出会いが全てなので、もし機会がとれるようでしたら体験などに参加され、この先生なら、と感じた方のところにしばらく通ってみるのがおすすめです。
一度基礎がわかると、今まで本を見て苦労していたところもコツがわかって作りやすくなりますよ~。

わわわわ・・・・美味しそう!!
そして難しそう。。でもこんな綺麗なケーキが自分で作れたらすごいなぁ☆☆
お菓子教室に本気で通おうかと考え中です↓

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galette20.blog65.fc2.com/tb.php/27-7bf766af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。