スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇園に行ってきました(4) 

向ヶ丘の薔薇園に行った時の写真の続きです。

薔薇のアーチ
薔薇のアーチの中のコーナーには、皇室や王室にちなんだ名前の薔薇が集められていました。

プリンセス・ミチコ
プリンセス・ミチコ
美智子皇后の名のついた薔薇は、凛とした美しさ。
「プリンセス」となっているのは、皇太子妃時代につけられた名前だからでしょうか?

プリンセス・オブ・ウェールズ(ダイアナ)
プリンセス・オブ・ウェールズ(ダイアナ妃)
ダイアナ妃の薔薇は、日陰になるところがなく、ライティング用の傘も技術もない私には、光が強すぎてアップで撮れませんでした。そのため全体像を写したのですが、かえってダイアナ妃が自由な方向に向かって咲きたい!と訴えているような感じにも見えませんか?

ロイヤルファミリーにちなんだ薔薇は、他の国から贈られたものも多く目につきました。
薔薇で外交…。美しいですね。

ブログランキングに参加しています。
きれい!と思ったら、ここを押して下さいね。
    ↓


《薔薇園5》へ

《Home》へ

コメント

薔薇の名前

Cherubさん

薔薇の名前には、人名もあれば形を現すもの、色を表すものなどいろいろありますね。
「新雪」 →白い薔薇
「黒真珠」→黒(真紅)薔薇
は、わかりやすい☆

ロイヤルファミリーのお名前がついていると、きれいなだけでなく高貴な薔薇をイメージしますね~。

こんばんは♪

このコーナーもとてもすてきでしたね~。プリンセス・ミチコ、そういえば「プリンセス」ですものね。気がつきませんでした…! 鮮やかな朱色が華やかながら気品があって、なんだかぴったりですね。。。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://galette20.blog65.fc2.com/tb.php/20-368893b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。