スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇園に行ってきました(4) 

向ヶ丘の薔薇園に行った時の写真の続きです。

薔薇のアーチ
薔薇のアーチの中のコーナーには、皇室や王室にちなんだ名前の薔薇が集められていました。

プリンセス・ミチコ
プリンセス・ミチコ
美智子皇后の名のついた薔薇は、凛とした美しさ。
「プリンセス」となっているのは、皇太子妃時代につけられた名前だからでしょうか?

プリンセス・オブ・ウェールズ(ダイアナ)
プリンセス・オブ・ウェールズ(ダイアナ妃)
ダイアナ妃の薔薇は、日陰になるところがなく、ライティング用の傘も技術もない私には、光が強すぎてアップで撮れませんでした。そのため全体像を写したのですが、かえってダイアナ妃が自由な方向に向かって咲きたい!と訴えているような感じにも見えませんか?

ロイヤルファミリーにちなんだ薔薇は、他の国から贈られたものも多く目につきました。
薔薇で外交…。美しいですね。

ブログランキングに参加しています。
きれい!と思ったら、ここを押して下さいね。
    ↓


《薔薇園5》へ

《Home》へ

スポンサーサイト

イデミスギノでケーキを6個 

イデミスギノに行ってきました。
お店のオープンの時間から一時間半並び、ようやく席に着きました。

エベレスト
イデミスギノの『エベレスト』
店内は写真撮影禁止なので、写真がないと淋しいと思い、以前自宅に持ち帰ったこの写真を参考に。(この日もショーケースにありました。)

今回は4人で『シシリー』『リビエラ』『ベ キャライヴ』『フランボワジュ』『マジェスティック』『カプチーノ』をいただきました。
どれも素材の組み合わせと軽さに驚き、大満足のお味。

楽しみにしていた『アンブロワジー』も『アンブルノワ』も売り切れだったのは本当に残念です。

もう一つのブログで詳しく感想を書いていますので、よろしければそちらもご覧下さいね。
  ↓ 
《東京お菓子ツアー・イデミスギノ》へ

杉野英実のデザートブック 杉野英実のデザートブック
杉野 英実 (2003/12)
柴田書店

この商品の詳細を見る
素材より素材らしく―杉野英実の菓子 素材より素材らしく―杉野英実の菓子
杉野 英実 (1998/10)
柴田書店

この商品の詳細を見る

ブログランキングに参加しています。
役にたった!と思ったら、ここを押して下さいね。
    ↓

薔薇園に行ってきました(3) 

引き続き、向ヶ丘の薔薇園の薔薇の紹介です。

ロサ・カニナ
ロサ・カニナ(原種)


これがバラ?

と、びっくりするほど可憐な表情をみせているロサ・カニナには(原種)という表示がありました。

説明によると、品種改良がされていない、元からあった種類だそうです。

続きを読む

「2006ジャパン・ケーキ・ショー東京」 秋に開催 

(社)東京都洋菓子協会主催の「2006ジャパン・ケーキ・ショー東京」がこの秋に開催されます。

会場は昨年と同じ浜松町の東京都立産業貿易センター。会場全館を使用し、昨年より更に規模を拡大して行われます。

展示される作品の数が非常に多いので、体力に余裕をもっておでかけになられた方がいいかと…。

昨年の会場風景(コンフィズリー&クッキー)
コンフィズリー


《会 期》  2006年10月10日(火)~12日(木)
       10:00~17:00(最終日は16:00まで)

《内 容》

続きを読む

薔薇園に行ってきました(2) 

向ヶ丘薔薇園は、都心からそう遠くないのに隔絶された薔薇だけの世界に浸れる貴重な場所です。
山の上にあるので、薔薇を囲む木々の間から見えるのはビルでなく空。
20060522202819.jpg
アンドレ・ペルネ

ピース
ピース

民家の間を抜け坂道を登っていくと、どんどん坂が急になってきます。そして、階段。階段。まだまだ階段。

薔薇園は山の上
ひたすら階段を登る

続きを読む

向ヶ丘薔薇園に行ってきました (1) 

昨日までの梅雨のような日々とはうってかわって、今日は晴天。10時半頃に会場につきましたが、すでに多くの人で賑わっていました。
聖火
聖火
薔薇園

パパメイアン
パパメイアン

ボランティアの方々が日々丹精こめて育てている薔薇が、春・秋の短い期間だけ公開されるということで、楽しみにでかけました。

激しい雨に打たれたせいか薔薇の状態は完璧とはいえませんでしたが、それでもカメラを構えて撮影をしている人がたくさんいました。

続きを読む

大手町のカフェでパティシエ9人による杏の競演(期間限定・週替わり) 

東京・大手町で、あんずのお酒「杏露酒」と「OTEMACHI CAFE」のコラボレートによる『杏露酒スイーツカフェ』が期間限定でオープン。

5月19日(金)~7月21日(金) 9人の超人気パティシエのお菓子が週替わりで楽しめます。(今日からスタートですよ!)

一周目から順に、わくわくするような注目のシェフが並びます。

ノリエット             永井紀之シェフ
サロン・ドゥ・シェフ タケエ   武江 章シェフ
パティスリー タダシ・ヤナギ  柳 正司シェフ
アン・プチ・パケ         及川太平シェフ
オリジンーヌ・カカオ       川口行彦シェフ
フラウラ              桜井修一シェフ
メゾン・ド・プティ・フール    西野之朗シェフ
オーボンヴュータン       河田勝彦シェフ
エーグル ドゥース        寺井則彦シェフ

平日のみの営業のようですので、お間違いのないように。

詳細は、このHPへ ↓

http://www.shinluchu.com/ssc/index.html
このイベントは終了しました

薔薇の名前 

つい最近まで「ピンク色のバラ」「大きい花」など、色や大きさだけで見ていた薔薇ですが、ちょっと興味を持ち始めたところ、友人宅のガーデンパーティーの時には薔薇に詳しい人も集まり、知らない花の名前が次々とでてきて驚かされました。

hana1

hana2


私は犬を飼っていなので、「誰々さんは犬を飼っているのね」で会話が終わるところ、飼っている人は必ず「犬」ではなく「犬の種類」を尋ねるようなもの?

続きを読む

ちょっとした手土産の焼き菓子 

岩盤浴に出かける時に、キャラメル味の小さな焼き菓子が余っていたのでお土産に持っていくと、スタッフの方にとても喜ばれました。

プチ


これはとても小さいけれど、もっちりとした食感で、なかなか存在感があります。手順が簡単なため、ちょこっと手作りしたい時にむいています。
このサイズが可愛いですよね。


続きを読む

ガーデンパーティーのお料理 

今日は久しぶりに爽やかないいお天気。どこかに出かけたくなってきました。
先日の友人宅のガーデンパーティーでは、ランチなのでサンドイッチの具を持ち寄りました。手の込んだものを作るとなると気が重いところ、この方法だと、気軽に参加できてありがたいですね。

サンドイッチパーティー


友人はミネストローネスープやパン、色々な具などを用意してくれていて、皆で自分の好きな具を選び、旺盛な食欲でいただきました。
お庭で食べると気持ちがいい!

続きを読む

薔薇の花型チョコレート 

友人宅の、お庭の薔薇を楽しむランチパーティーに薔薇色シフォンケーキを作りましたが、おまけで薔薇の花型チョコも持っていきました。
roseチョコ

続きを読む

薔薇色のシフォンケーキ 

薔薇色シフォン

友人宅の薔薇が咲き始め、ガーデンパーティーに招かれました。
ランチ持ち寄りで、私への”指令”は「薔薇色のケーキ」。食紅を使いたくなかったので、何を加えるか試行錯誤しました。

続きを読む

いちじくとヘーゼルナッツ 

先日のお菓子教室で作った焼き菓子です。
いちじく

ヘーゼルナッツとクルミ、白いちじくを使いチョコレート味にしました。
ピスタチオやその他のナッツにしたり、フィナンシェ型と円盤型のように違った型で焼くと雰囲気が変わりますね。

翌日以降にいただくと、もっちりとした食感がひきたちます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。